東電の計画停電と商店会の関わりは・・・

東日本大地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地震発生から五日たち、そろそろ落ち着いてきたときの昨日の地震は正直怖かった。

和田商店会では節電に協力し、
有線放送の停止および環七入口アーチの照明の消灯を当分実施致します。


さて、東電から計画停電の話が出て二日目になったが、とにかくわからない。自分らの地域が一体どのグループに属するのか。
テレビ等では詳しくは東電のホームページで確認下さいと繰り返しているだけ、もっとほかに方法は無いのだろうか。ホームページを見られない人がどれほどいるかおわかりか。
もっとも、ホームページを見てもよくわからない。

和田商店会は杉並区だが、停電地区が記載されているのは杉並区では3箇所だけ、記載されている場所以外は大丈夫なのか?
東電に電話してもつながらないし・・・

23区は影響が大きいので停電はしないといわれている様だが、これもはっきり確認できない。


東電は、例えば電柱に張り紙を貼るとか、町内の掲示板に案内を出すとか、もっと簡単にできることがあると思うのだが。

自分たちの地区の正確な情報が欲しい。
停電するのかしないのかわからないのが一番困る。


それにしても、燃料の不足は正直つらい。
管理人も配達をしなくてはならないのだが、ガソリンは今のところ手に入っていない。

流通もずたずたで、商品の入荷もままならない。
だんだんと商売にも影響が出てきた。


今回の大地震で商店会として何ができるか難しいところだが、節電はどの店も心がけているようだ。コンビニの看板も明かりは消えたし、行灯も殆ど消えている。
会員さんは節電に積極的に協力している。

商店会としては前述の通り、有線放送の中止とアーチの照明の消灯を当分実施する。まずは最初の一歩。


最後にこれをお読みの皆様に、絶対に買いだめをしてはいけません。
買う物は最低必要限度に。

石油ショックのティッシュ騒ぎお忘れでしょうか。

同じ轍を踏んではいけません。


追伸

やはり杉並は前述の3箇所(○松庵3丁目○善福寺1~4丁目○西荻北3~5丁目)以外は停電しないようです。 

詳しくは杉並区役所HPトップに載っています。

杉並は第1グループに属するようです。

詳細についてはリンクをしておきましたのでチェックしてみて下さい。
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=11765


これで、とりあえずはホッとしました。
ただ、今後どうなるかわかりませんので、こまめにチェックしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック